お知らせ

News

第51回高性能Mg合金創成加工研究会講演会
「マグネシウム合金の塑性加工」
共催:日本学術振興会研究拠点形成事業「環黄海域における先進Mg合金に関する対欧米学術基盤ネットワークの強化」

日 時: 2013年11月28日(木),13:30 – 17:10
場 所: 熊本大学黒髪南キャンパス,工学部研究棟I, 2階203教室
参加費: 会員無料
(非会員:1回目参加費10,000円,2回目以降はご入会の上,ご参加下さい。)

お申込み・お問合せ: 高性能Mg合金創成加工研究会事務局 TEL:096-324-3721 まで

Program:

13:30 – 13:35
開会の挨拶 安藤 新二 教授、熊本大学

13:35 – 14:15
「各種変形条件下におけるAZ31マグネシウム合金押出し材の降伏曲面と変形機構に関する実験的研究」
吉川 高正氏/三重大学

14:15 – 14:55
「高温・長時間プレスを利用した鋳造用マグネシウム合金の延性向上」
北薗 幸一 氏/首都大学東京

14:55 – 15:15
休憩

15:15 – 15:55
「マグネシウム合金における塑性変形に伴う組織変化の数値解析」
眞山 剛 氏/熊本大学

15:55 – 16:25
“Effects of Ce and extrusion speed on the microstructure and mechanical properties of ZK60 alloys”
Dr. Hui Yu/Korea Institute of Materials Science

16:25 – 17:05
“Low temperature extrusion and cold pre-forging of Mg-Sn based alloys”
Dr. Bong Sun You /Korea Institute of Materials Science

17:05 – 17:10
閉会の挨拶 河村 能人 教授、熊本大学

17:40 – 19:00
技術交流会

 

Posted by News第51回高性能Mg合金創成加工研究会 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

PAGETOP