お知らせ

News

第69回高性能Mg合金創成加工研究会講演会
「マグネシウム合金の疲労特性」

 

日 時: 2018年1月26日(金),13:30 – 16:40
場 所: 熊本大学 先進マグネシウム国際研究センター
参加費: 会員無料
(非会員:1回目参加費10,000円,2回目以降はご入会の上,ご参加下さい。)

お申込み・お問合せ:高性能Mg合金創成加工研究会事務局 TEL:096-342-3721 まで

 

ダウンロード:第69回Mg研究会申込用紙entry-m69

 

Program

 

13:30 – 13:40
開会の挨拶

 

13:40 – 14:20

「日本材料学会疲労部門委員会における非鉄金属材料の超高サイクル疲労特性評価に関する取り組み」
政木 清孝 氏、沖縄工業高等専門学校准教授

 

14:20 – 15:00

「金属組織の違いによる静的強度と疲労強度に関して」
真壁 朝敏 氏, 琉球大学教授

 

15:00 – 15:15

休憩

 

15:15 – 15:55

「摩擦攪拌組織改質や硬質皮膜によるMg合金疲労強度向上の試み」
植松 美彦 氏, 岐阜大学教授

 

15:55 – 16:35

「AZ31Mg合金圧延材の疲労特性に及ぼす試験片採取方向および負荷開始方向の影響」
森田 繁樹 氏, 佐賀大学准教授

 

16:35 – 16:40

閉会の挨拶

Posted by お知らせ[1月26日開催] 第69回高性能Mg合金創成加工研究会 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

PAGETOP