お知らせ

News

米国スタンフォード大学医学部循環器内科の池野文昭先生をMRCの客員教授としてお迎えしました。池野文昭先生は、多くの米国医療機器ベンチャーの製品開発に関わってこられ、自らもベンチャー企業を立ち上げられています。また、Stanford Biodesign ProgramのProgram Directorとして医療機器分野の起業家養成講座で教鞭をとっており、日本版Biodesign Programの設立にも深く関与しています。KUMADAI マグネシウム合金の医療機器分野への応用研究が加速されることが期待されます。

Posted by News米国スタンフォード大学医学部の池野文昭先生が2016年10月1日付でMRCの客員教授 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.

PAGETOP